« 「戦闘」ではなく「戦災」を語る | トップページ | SF大会参加記(1日目) »

2005.07.10

や、痩せたねえ

 映画『宇宙戦争』を見に行ったら、驚くほど痩せたピーター・ジャクソンが、新作『キング・コング』の予告をやっていた。
 時代設定もオリジナル通りなのね。
 ちょっとドリスコル役が頼りなさげに見えたけど、ちゃんと恐竜が出てきてくれるようなのでとりあえず見に行くのは決定だろう(笑)。

 1933年のオリジナル版は、今やたったの500円でDVDが手にはいるので、興味のある方は一度見ておくのも良いかと。
 古さを考えれば、驚くほど楽しめる映画です。

|

« 「戦闘」ではなく「戦災」を語る | トップページ | SF大会参加記(1日目) »

コメント

49元(200円くらい)で見かけて良いかと思って台湾版のVCDを買ったのですが、500円でDVDですか。
うーむ。
安い物買いの銭失いかも。 

投稿: hider | 2005.07.12 23:30

かんちがいしてました。
キングコングが500円なんですね。かおーっと。

投稿: hider | 2005.07.12 23:36

そうそう。恐竜が出てくるんですよ!
しかも竜脚類まで出てくるんですよ!

しかし、「たかがでっかいほ乳類に負けるな!」と思うのは私だけでしょうか(^^;。

投稿: ABYSS | 2005.07.13 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18659/4916211

この記事へのトラックバック一覧です: や、痩せたねえ:

« 「戦闘」ではなく「戦災」を語る | トップページ | SF大会参加記(1日目) »